最近の記事 参加ランキングです
にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ

豪ドル(AUD)大幅利下げ

豪ドル(AUD)大幅利下げ

FX主婦日記2008年12月2日


豪ドル(AUD)が大幅利下げをしました。

豪中銀政策金利

前回:5.25%
予想:4.50%
今回:4.25%

NZドルも4日早朝に1.5%もの大幅追加利下げ観測が浮上しているとのことですね。


ところで、FXのスワップは政策金利で決まっているのではなく、短期金利や通貨の需給で変化しますよね。

続きの前にポチッとしてくれると嬉しいです!人気ブログランキングへ

こちらもFXブログ満載です!にほんブログ村 為替ブログへ

人気ブログランキングの続きへ 為替ブログ 続きを読む

スワップポイント>外貨預金

スワップポイント>外貨預金

  
  
外貨預金での金利に該当するものがFXの「スワップポイント」です。

高金利通貨を低金利通貨で買うとスワップポイントが受け取れます。


豪ドル(オーストラリアドル)と円の取引を例に取ると、低金利通貨である
日本円で高金利通貨の豪ドルを買った場合、豪ドルの高い金利を受け取って
日本円の安い金利を支払うことになるのでスワップポイントは受け取りとなります。

反対に豪ドルの「売り」を保有した場合は豪ドルの高い金利を支払い日本円の低い
金利を受け取るため、スワップポイントは支払いになります。


ここでは外貨預金のように金利を受け取り、差益も狙うという投資法でFXを
おすすめするので、スワップとは外貨預金の金利に当たるものだと、とりあえずは
理解しておくと良いでしょう。


そして、スワップには外貨預金の金利とは違った特徴があります。


外国為替取引の習慣によりポジション(保有しているものを”ポジション”と言います)
は毎日ニューヨーククローズ時(米国東部標準時の午後5時)にロールオーバー
(決済日の更新)され、そのたびにスワップポイントが発生します。

つまりは一日ごとの定期預金で毎日満期が訪れて利息が貰えると考えても良いと思います。

するとどうなるか?

1年定期預金などの利息は1年後に決められた利息がつきますが、スワップは一日ごとに
利息がつくのでどんどん積み上げられるのです。
複利運用ができるということですね。


スワップポイントも業者によって違いますが、それでも外貨預金の金利よりも
ずっと有利であるといえます。



外貨預金するならFX!へ戻る

  
  
  



スポンサードリンク