最近の記事 参加ランキングです
にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ

FXはハイリスクな取引でしょうか?

FXはハイリスクな取引でしょうか?

   
    
FX「外国為替証拠金取引」は危険だとよく言われます。



ハイリスクと言われるのはFXの最大の特徴である「レバレッジ」をかけて投資をするからでしょう。


確かにレバレッジの考え方を理解しないで保有額のすべてを高いレバレッジをかけて無計画な取引を行えばリスクは大変高いものとなるでしょう。

しかしながら、きちんと理解した上で取引を行えば、さまざまな面でメリットがあり、FXは決して危険な金融商品ではありません。

レバレッジは「かけることができる」のであって「かけなければいけない」のではないんです。

まだ比較的新しい取引ですので、親しみのない人にとっては怪しくて危ないもののように感じるでしょう。
けれども仕組みをきちんと理解して、正しい知識を持てばリスクを減らして効果的な運用ができることと思います。


FXが危ないというのは使い方次第、使う人次第ということですね。
むしろ、FXを学んでリスクがどういうものかを知れば、他の投資の良し悪しや、さまざまなモノの相場も見えてくるかもしれません。
リスクを上手にコントロールしてFXを使いこなしましょう!


リスクを回避するへ

 
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9478707

スポンサードリンク