最近の記事 参加ランキングです
にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ

抵当権抹消の手続きが完了♪

抵当権抹消の手続きが完了♪

住宅ローンが終わって、抵当権抹消の手続きをしました。
今日、書類の回収に法務局に行って、完了しました〜♪

(まとめました抵当権抹消登記を自分で

今日は抵当権設定契約証書(登記済証)の原本を返却してもらって、あとは登記完了証というのを貰いました。


できた〜♪と浮かれて、さっさと帰って来てしまったのですが、帰宅後なんとなく不安。


抵当権設定契約証書(登記済証)の登記済印に抹消の黒い印が押されていない〜、ネットで調べたのと違うわ〜


念のため法務局に電話して聞きました。


新法(不動産登記法)により、何もしなくなりました、とのこと。


まずはホッ。


登記完了証は2枚(自分と銀行用)もらったけど、どうするの?? 銀行が要るなら、ということみたいだけど、何も言われてないので2枚とも自分のものに。


ネットで調べたことによれば、登記完了証というのは大事な証書では無くて、ただのお知らせみたい。


内容もシンプルで「登記の目的:登記の抹消」と書かれているだけ。


これでは何のことだか分からなくて不親切、とどこかにも書いてありました。


無くてもいいものみたいで、要らないのでそちらで(法務局で)捨ててくださいという人もいるくらいだそうですが、一応不動産関係書類と一緒に保管しておきましょう、とのことなので、取っておきます。


ちゃんとできてるのかなあ?となんとなく心配なのですが、まあ大丈夫でしょう〜


きちんとするには、登記事項証明書(登記簿謄本)を取って、抹消登記されているかを確認するべきみたいです。


今日やっておけばよかったと思いますが、また法務局の近くに行ったときにでも取ってみます。
しかし、それには1000円かかるし、なんか、もうちょっと「ちゃんとやりました!」という証明書が欲しいものだと思います。
なんで、こちら側が確認しないといけないのかな〜


登記の申請(抹消手続きの申請)と、書類回収で計2回の法務局。
かかった料金2500円くらい。


安く済んだし楽しかったから良いのですが、忙しい人はプロ(司法書士)に任せてしまった方がラクだし安心ですね。



人気ブログランキングの続きへ 為替ブログ 


この記事へのトラックバック

登記簿謄本
Excerpt: 抵当権抹消の手続きが完了 きちんとするには、登記事項証明書(登記簿謄本)を取って...
Weblog: まおの日記
Tracked: 2009-02-24 16:50

スポンサードリンク